LINEを既読スルーする原因:彼氏でもないのにどうでもいい内容

LINEはチャットに近い機能なのでリアルタイムでポンポンとやり取りすることができるので雑談などをしやすいです。しかしLINEには既読機能という、相手がメッセージを見たかどうか確認する機能が付いているため既読スルーというトラブルに発展するケースも増えています。

どうでもいい内容ばかりのLINEが続くと既読スルーに繋がる

LINEはみんなとつながっていられるという便利な一方で、あまりにも続きすぎて内容のない話しに発展しがちです。「おはよう」「今○○ってテレビやってるけど面白いよ」「明日晴れるかなー」など特に意味のない話しをLINEだと良くしませんか?

もしアタナが彼氏という立場だったら、向こうも好意があるので気にならないし、他の話題に繋げてくれるかもしれません。しかしまだ彼氏という立場ではないのに、どうでもいい内容のLINEを送っても向こうは興味がないので既読スルーに繋がります。

 相手に意味のある内容のLINEを送ろう

まだ付き合っていない女性とLINEをするときは、必ず意味のあるLINEを送るようにしましょう。そして話すことが無くなったのなら思い切って、LINEのやり取りを止めることも必要です。

 ダラダラと無駄なLINEをするよりも、メリハリのあるやり取りをした方が向こうも好意をもってくれるので勘違いしないでください。