LINEを送っても既読無視されてイライラする!

LINEについている機能で、既読というのがあります。これは、相手が自分のメッセージを読んだのかどうかを、すぐに判断することができるものです。

一見すると便利な機能にみえますが、実はこれが厄介で、人間関係の悪化の原因になることだってあるのです。既読になっていても、なかなか返信がこないことを「既読無視」といいます。この既読無視は、返信をまっているものにとっては非常にイライラするものなのです。

送ったLINEを既読無視されてイライラした時

しかし、相手にも都合があります。自分のペースではなく、相手のペースに会わせることが、上手なLINEの使い方といえるのではないでしょうか。急ぎの案件で、それでも相手が返信をしてくれないときは、相手にもすこし配慮が足りない面もあるかもしれません。しかし、直接顔を合わせてやりとりしているわけではないので、そこはひとつ我慢も必要です。

あまり熱中してしまうのもよくありません。あくまでもコミュニケーションツールの1つとして生活に取り入れたいですね。とはいえ、非常に便利なアプリであることは変わらないので、良いタイミングで上手に使っていくようにしましょう。

また、既読などはあまり気にせずに、自身ものんびりペースでメッセージを送ってみてはいかがですか。こういったスタンスで楽しめば、イライラもそれほどあまり感じなくて済むのではないでしょうか。