好きな人にLINEの友達一覧から削除されてしまった・・・

LINEでは、好きな人がどのような人を友達一覧に加えているかを見ることができます。友達申請がされていると、友達限定で公開されているタイムラインなどを閲覧することができ、より深く相手の事を知る事が出来ます。

そんな友達一覧から削除されてしまったら、どうしたらいいのでしょうか。そのショックは大きいでしょう。何かの間違いということもあるので、焦らずに確認しましょう。いきなり友達申請を送るのは厳禁です。

友達削除される大きな原因

友達削除された原因で一番大きいのは、その人と関わりたくないと思われてしまったことです。好きでもないのにLINEが頻繁に来て面倒くさい、言いたくないプライベートなことを聞いてきてウザイなどが理由でその人と関わりたくないと思い、友達削除する人も少なくありません。

誤操作で友達一覧から削除された可能性もある

まだLINEに慣れていなかったりすると、誤って友達を削除してしあうこともあります。あなたが一覧から消されてしまっていても、誤操作の可能性がありますので、あまりマイナスに捉えないようにすることです。

さりげなく原因を探って、誤操作ならまた再申請をすればいいだけの話です。もし万が一意図的にされたことなら、潔く諦めるのも大事です。自分のいけなかった所を反省して、また一から関係を再構築していきましょう。女性でもSNSを面倒に思う人は多いので、そういったタイプの人という可能性もあるので、悪い想像ばかりをしないほうが賢明です。”