LINE交換した女性に送るべき1通目の内容とは?

合コンや飲み会などで知り合った女性とLINEの連絡先を交換してから、初めて送る1通目の内容は、内容が薄すぎても印象に残りませんし、逆にスクロールしないと読み切らないような長文で濃すぎるLINEを送っても女性は重たく感じてしまいます。

必ずしも連絡先を交換したことを心から喜んでいる女性ばかりではないので、1通目は重たくならないように軽くLINEを送ることをおすすめします。

一通目のLINEで送ると好感度がアップする内容とは?

内容ですが、いきなり次はいつがひま?などのお誘いメールや、また会いたいなどのメールを送ってしまうと女性は女慣れしているのかと引いてしまいます。

ですので、「今日は凄く楽しかったよ。」などお礼のメールから入り女性との会話の中にあったキーワードを頼りにLINEをすると女性も警戒せず会話も盛り上がると思います。また、自分の話をきちんと聞いてくれていたんだ、覚えていてくれたんだと男性に好感を持てるでしょう。

女性との会話の中にあったキーワードを会話に盛り込む

たとえば、女性との会話の中に好きな映画の話があったとしたら、先ほどのお礼メールのあとに「今日話していた映画、今度DVD借りて見てみるね。そういえば、最近映画観た?」という感じで、女性との会話をしっかりと聞いていましたというアピールと次の約束が取り付けられるようにさりげなくアプローチをします。

1通目でお礼メールだけしか送信しないと相手からも今日はありがとうというお礼メールが返ってくるだけでそこでメールが終了してしまう可能性があるので、軽い疑問文を入れたLINEを送ると効果的です。