どんなに長いLINEを送ってもひとことで返信が済まされる・・・

LINEは便利ですが、使用していて不満な声というのも聞こえます。それは既読スルーと長い文書を書いて送ったのにいつも返事がひとことで終わってしまうということです。

既読スルーは、あまりにも夜中のLINEで付き合いきれなかったとか、たまたま忙しかったという理由があるようですが、長い文章を送ったのにいつもひとことで終わらせてしまうのは、寂しい気持ちになったり物足りない感があるのはわかります。

LINEの返信がひとことだけの時の対処法

ではそんなときはどのような対処があるのでしょうか?一番は、LINEのスタンプ機能をつかって、これだけ?とかもっといろいろ書いてほしいということをアピールするといいでしょう。

スタンプを駆使することによって、相手にもキツイ印象を与えないので便利です。さらに、終わりの文書を疑問形にするというやり方です。相手に質問をする形にすることで、相手も、なにかしらの答えをすることになるので、一言で終わらない文章になるはずです。

返信がひとことだけの理由

長文のLINEを送っているのにひとことで返してくる理由は、【好意に差がある】か【返信しにくい内容を送っている】の2つが考えられます。

自分と向こうの好意の熱量に差があると、相手はウザイとしか思いません。相手がひとことでしか返信してこないということはまだ好意が少ないと考えられるので、自分もひとことで送るようにしましょう。

また恋愛話や仕事の愚痴などプライベートすぎる話しを突っ込んで聞いてしまうと答えにくいというのもあります。まずは趣味やテレビで話題の話しなど軽いものから聞くようにしましょう。

2015年3月27日 どんなに長いLINEを送ってもひとことで返信が済まされる・・・ はコメントを受け付けていません。 LINEでの会話の悩み