LINEで絵文字を使いすぎる男は嫌われる!?

メールに比べてLINEは絵文字やスタンプが豊富にあるので使いやすくなりました。しかし絵文字を使いすぎる男性は嫌われる傾向にあります。やはり、男性であればシンプルにLINEを返してほしいと思うものなのです。

なぜ絵文字を使いすぎると嫌われるのか

男性がLINEで絵文字を使いすぎるとなぜ嫌われるのかというと、女性慣れをしていそうだからです。いろいろな女性と頻繁に連絡をとっているから、慣れていると思われてしまうのです。女遊びもすごいしているんだろうな、というイメージを持たれてしまうことも多くあります。

さらに、あまりにもスタンプなどが多いと、女性のようで気持ちが悪いと感じる女性もいるのです。男らしくもっとさばさばしたメールをしてほしいと思うものなのです。

特に、女性のようなスタンプの使い方をしていると、あまりいいイメージを持たれません。どこでこんな使い方を知ったんだろう、と感じてしまいます。やはり女遊びが激しいから知っているのでは、と思ってしまいます。

なよなよしてそうなイメージをもたれる

男性であまりにもスタンプや絵文字を使う人には、女性らしさを感じてしまうものです。性格もなよなよとしていそうだと感じてしまうのです。男らしさを感じるところがなくなってしまいます。あまりにも絵文字を使いすぎないのも冷たい感じの人なのかな、と感じられてしまいますが、あまりにも使うのもよくないのです。男らしさを感じる場面がなくなってしまいます。

男であれば、シンプルなLINEが一番です。あまりにも懲りすぎているLINEだとよくありません。嫌われてしまいます。