関係性が薄い女性に自分の存在を思い出させるLINEとは

気になる女性との関係性が薄いとメールをしても優先度が低く返信までに時間がかかります。そのうちやり取りが途切れて疎遠になってしまうことも多いのではないでしょうか?

しかし気になる女性というのは月日が経っても忘れられないものです。ではどうやったら関係性の薄い女性に自分の存在を思い出させることが出来るのでしょうか。

自分の存在を思い出させるLINEテクニック

関係性が薄い女性にLINEを使って自分の存在を思い出させる方法として良いのが、素直に気軽にLINEを使って気持ちを伝えることです。例えば、その女性に何かをしてもらったことがあれば、感謝を伝えるだけでも構いません。

また、その女性の褒めるポイントを探してみてそれをLINEで伝えるのも良い方法です。その女性と会った時のことを話題にしてみて、そこでその女性が身に付けていたものを褒めるようにすると、多くの女性は嬉しくなるものです。

女性の細かな変化に気づく

女性は、自分がしていることに気付いてくれる男性を好む傾向があります。その女性のヘアスタイル、服装などを素直に似合っていたとか素敵だったと褒めれば、女性はきっとその時のことを思い出し、うまくいけば自分の存在についても気になるようになります。

女性は、とても細かな感性を持つ人が多いため、自分のことをちゃんと見てくれて評価してくれる人に好意を持つ場合が多いです。このような褒める、気付くという点を重要視し、女性とLINEをするように心がけるのが大切です。