LINEと会話は違う!LINEなら口下手男でもモテる!

気になっている女性と頻繁に会えるような関係性であれば、口下手な男性でも頑張ればモテることができます。しかし、所属している会社や学校が違っていたり、住んでいる地域が離れていると頻繁に会って話すことが出来ないので口下手な男性ほど、モテる事は難しくなります。

そんな時はLINEを上手に活用しましょう。LINEは直接会わなくても、会って会話しているようにやり取りできるので上手く使えれば口下手男でもモテるようになるのです。

女性がLINEで男を意識する瞬間とは

女性はLINEなどの応答に、その人の優しさや自分への関心度、どれくらい気にかけているかを感じたときに男として意識しはじめます。そして、自分の気にかけてほしい所で気にかけてくれる反応を返してくれた人に、「気が合う」「息が合う」と感じるようになります。

逆に会えないLINEだからこそ、相手に対する想像を膨らませ、理想化し、恋をするのです。LINEで相手の想像を膨らませる会話をすることができれば、口下手な人でも女性にモテることができます。直接会って会話することと、LINEで喜ばれることは違うのです。

LINEを上手に使えば口下手でもモテる

会ってする会話でモテるためには、表情、ジェスチャー、言葉のスムーズさが求められます。また、そこで物足りなさや理解できないとき、相手の女性はさらに説明を求めるでしょう。口下手な男性にとって、相手の要求に対して沢山の言葉を使って、即座に返すのはとても難しいことです。

しかし、LINEでの会話は違います。むしろ長い文章は敬遠され、短い端的な言葉やスタンプで返すことが喜ばれます。

そして、今度は受け取った女性が送った男性の表情、ジェスチャー、その奥の言葉にしない思いを察して想像することになるのです。このようにLINE独特の応答テクニックを身につければ、口下手であっても女性にモテることができるでしょう。

2015年3月27日 LINEと会話は違う!LINEなら口下手男でもモテる! はコメントを受け付けていません。 トピックス