好きでもない男とLINEを続ける女性の心理とは?

気になる女性とLINEをしていて何度もメッセージのやり取りが続くと、自分に好意を持っているのではないかと感じる男性も少なくないはずです。

しかし、男性が良い雰囲気だと判断して告白してみたところ、あっさり振られてしまったというケースもあるので、雰囲気が良いからといってイケると思ってはいけません。

なぜ女性は好きでもない男性とLINEを続けるのでしょうか?女性の心理を理解して今後、勘違いしないように気を付けましょう。

女性が好きでもない男とLINEを続ける心理

好きでもない男性とLINEを続ける女性の心理。それは単純にメールやLINEのやり取りが好きだという場合が最も多いです。

女性は男性に比べてマメな人が多く、LINEを使って友達と密にコミュニケーションをとるのが得意です。好きでもない男性とでも、頻繁に連絡を取ることができる人が数多くいるでしょう。

LINEの内容で好意があるか判断する

男性はあまりそうしたコミュニケーションを得意としないため、好きな人以外と他愛もない内容でLINEのやり取りをいつまでも続ける人はあまり多くないのです。そうしたあたりの男女間のギャップが、男性の勘違いの原因になってしまっているです。

LINEの返信が多いからといって好意があるとは限らないので、やり取りの回数よりもやり取りの内容によって自分に気があるかどうか判断するのがおすすめです。自分からLINEを送らなくても相手からくるか?疑問文で送ってくるか?などに注目して判断しましょう。

2015年3月27日 好きでもない男とLINEを続ける女性の心理とは? はコメントを受け付けていません。 トピックス